いざという時の備えが肝心! 雪の日の電気トラブルを防ぐ①

 

K‘s電設が拠点を置く豊橋市は比較的温暖なイメージがありますが、それでも今年はエルニーニョ現象の影響で例年よりも寒くなり、大雪になる可能性も否めないという声もあがっています。


これが大雪に慣れた豪雪地帯ですと、あらかじめ電気設備系のトラブルに対する備えがなされているものですが、大雪が珍しい土地ですと、いざという時にどうしてよいかわからずトラブルが尾を引きかねません。


大雪の時に起こりうる電気系のトラブルとしては、まず停電が挙げられます。特にオール電化のお住まいでしたら、停電はさまざまな弊害をもたらします。



トイレの水が流せない、IHクッキングヒーターが使えず料理ができない、エコキュートや電気温水器が稼働せず、お湯が出ないのでお風呂にも入れない……。

エアコンの室外機の凍結にも注意しましょう。暖房機器が使えなくなってしまいます。


こうしたトラブルが起こりうる可能性を想定して、天気予報をチェックし、家族で対策を話しあっておきましょう。