こんな意外な盲点も! 雪の日の電気トラブルを防ぐ②

 

前回、大雪の日に想定される電気トラブルをご紹介しましたが、実はあなどれないのが結露です。


結露とは空気中の水分が冷えて水滴となる現象で、特に雪が降るような寒い日に、室内外の温度差によって引き起こされます。


けれども結露って窓まわりがビショビショになるくらいでは……? と思われる方も多いかもしれませんが、水滴が電化製品やコンセントに侵入すると漏電が発生してしまいます。



そしてパソコンでこうしたトラブルが起こると、データが全て破損してしまう可能性も。

また結露は窓だけでなく、電化製品そのものに対しても発生することがあります。

パソコンはもとよりスマートフォンのような精密機器で結露が起こると、故障の原因にもなってしまいます。



対策としては、天気予報をチェックして室内外の温度差が高くなるようでしたら、窓の周辺からスマートフォンやパソコンを移動させておくのが得策です。精密機械は水に弱いので、データが復旧できない……ということにならないよう、注意しましょう。