冬場の暖房

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



寒いとついつい電源をONにしてしまいがちなエアコン暖房。



しかし冷房よりも電気代が高くなってしまい気づいたらこんなにかかるのと請求金額を見てびっくりしてしまうこともあるかと思います。



そこで今日は電気代を抑える3つの節約術をご紹介いたします!


まずはエアコンの運転にについてですが、室内温度を設定温度にするまでが一番電気を消費するため、夏場に比べ気温差がある冬のほうがエアコン自体のパワーが必要になります。



そのためせっかくエアコン暖房で温めている室内の温かさを逃さないために窓ガラスを断熱性のものに変えたり、断熱シートを張るなど窓の断熱をするように心がける方が、温めた空気が逃げず効率的に温めることができます。


また、電気代を気にして弱運転にしてしまうとのろのろと暖め続けるため電気代が上がってしまう原因にもなるので、自動運転モードなどで設定温度まで一気に上げて温度を保つ運転にしてみてくださいね!




定期的なフィルターの掃除もエアコン性能の向上につながるため、可能であれば月に2回くらいの頻度でお掃除してみてください。



まだまだ寒い日が続くかと思いますが、体調など崩されないようにお気を付けください。

今週末から来週にかけてお天気崩れてしまう予報になっているとのことでしたのでお洗濯物やお買い物などお天気がいいうちに済ませておくのがいいかもしれませんね!

それでは良い週末を。