格安スマホって?

 

おはようございます。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。




楽天モバイルが大手携帯キャリア3社の約半額でデータ通信制限や通話に制限を設けないことで話題になっておりますが、まだ格安スマホについて知らないという方も多いかと思います。

そこで本日は格安スマホについてご説明いたします。



まず、格安スマホや格安SIMと呼んでいるものですが、Mobile Virtual Network Operator(略:MVNO)、日本語に訳すと仮想移動体通信事業者が他社から無線通信インフラを借り受けて通信サービスを提供している新しい携帯会社になります。


ただどうして格安で提供が可能になるのか疑問も残るかと思います。

従来であれば全国各地にショップを設けたり、端末を各社で開発し発売したり、サービスや提供コンテンツ内容を充実させることで選ばれてきましたが、この従来の考え方をやめショップをあまり設置しなかったり、SIMフリーの端末をメインに使用すること等で値段を下げ、価格の面で選んでもらうというのが格安スマホ(MVNO)の特徴です。


値段を下げる代わりに今まで大手キャリアで使っていたキャリア決済が使用できなくなったり、通信速度の低下、場合によってはiPhoneデザリングが使用できないケースもあるということ。


こういったデメリットとなる点を許容できるのであれば従来の携帯会社からMVNO(格安スマホの事業者)に乗り換える方が、お得に携帯を持つことができるようになります。



格安スマホを取り扱っているメーカーでもいろいろな特典な、使用条件等が異なっておりますので変えてみようかなという方はよく調べてみるのがいいかもしれません。




今日の豊橋市内はお昼頃から雨予報となっておりますのでこれからお出かけの方は傘忘れずにお持ちくださいね!