3月からの電気料金の値上がりにご注意ください!

 

今年は寒さが非常に厳しかった上に、新型コロナウイルスの影響で「おうち時間」が長くなり、電気代の増加に悩む方が増えています。そんな中、消費者にとっては泣きっ面に蜂のような事態が発生しました。ご存知の方も多いかもしれませんが、大手電力会社10社のうち7社が、2021年3月から家庭向け電気料金を値上げしたのです。


値上げの原因は、火力発電の燃料に使われるLNG(液化天然ガス)の価格高騰です。そのため、LNGへの依存度が高い電力会社ほど、値上げ幅が大きくなります。最も値上げ幅が大きかったのは、中部電力の96円でした。K's電設がある愛知県では、主に中部電力から電力供給を受けているため、当社のお客様にも値上げの影響を受ける方が大勢いると思われます。



新型コロナの流行収束にはまだ時間がかかりそうですから、今回値上げされた地域では、今まで以上に節電に力を入れなければなりません。使っていない家電の電源を切って待機電力をなくす、古い家電を燃費のいい最新型に買い換えるなど、いろいろな工夫をしてみましょう。電力プランの見直しや電力会社の切り替えなども、この機会にぜひ検討してみてください。