夏の節電

 

こんにちは。愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。

今日は電気事業者が行っている面白い省エネについての取り組みをご紹介いたします。



だんだんと気温が上がってきて冷房仕様による電気代の高騰が気になるという方もいらっしゃるかと思います。


例年と異なり、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務を行っている方にとっては例年は日中会社の冷暖房が聞いたところで仕事しているのがご自宅で冷暖房を使わなければいけなく、電気代がこれまで以上にかかってしまうなとお悩みかもしれません。



電力自由化によって登場したLooopでんきという東京都台東区に本社を構える電力小売事業者では「LooopDR真夏の節電大作戦2020」と題して、冷房のタイマー設定などを利用して、節電タイムの電力使用量を一定のベースラインより少なく抑えると節電量に応じてギフト券がもらえるという取り組みを行っています。


もちろんみなさん節電したいなといろいろ工夫されている中かと思いますが、このように頑張って節電した分が還元されると嬉しいものですよね!


K's電設ではこれまで節電に関する内容などもご紹介してまいりましたが、今年は例年よりも暑い夏になる予想ということもあるので節電には心がけつつも無理のない範囲で取り組んでみてください。