世界手洗いの日(Global Handwashing Day)

  New

こんにちは!

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



今日、10月15日は国連児童基金(unicef)や世界銀行などからなる「石鹸を使った手洗いのための官民パートナーシップ」(Public Private Partnership for Handwashing(略:PPPHW))が今から12年前の国際衛生年に制定した世界手洗いの日(Global Handwashing Day)です。



日本に住んでいる方は当たり前にきれいな水で接見を使って手を洗うことができるかと思いますが、世界人口の約40%にあたる30億人の方は、石鹸と水で手を洗う設備が自宅になく、学校や公共施設においても手を洗う設備がなく手を洗うことができないんだそうです。



正しい手洗いをすることにより病気の原因となる細菌やウイルスから体を守ることができ、幼くして命を落としてしまうということも防ぐことができるといわれています。


世界中で年間約520万人の子供が5歳を迎えることなく命を落としている原因も、多くは肺炎や下痢、マラリアなど予防することができる病気。



今年に限って言えば世界中で大流行しているCOVID-19も効果的な予防方法に正しい手洗い・うがい、そして感染予防対策を忘れないことがあげられているかと思います。



それぐらい正しい手洗いの仕方を知っていただき、実施していただくことが大切ということで世界手洗いの日の特設サイトには手洗い動画が載っていたり、イラストでどこを洗うといいのか洗い方が載っていますので是非ご覧になってみてください。



詳しくはこちらから 「世界手洗いの日」特設サイト