イワシの日

 

こんにちは。


愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。








今日は魚のイワシの日!







みなさんはイワシに含まれる栄養素やどのようなお魚なのかご存知でいらっしゃいますでしょうか?


なかなかスーパーや魚屋さんで見ても詳しくわからないという方もいらっしゃるかと思いますので、イワシについてご紹介いたします。




そもそも今日がイワシの日となったのは大阪府多獲性魚有効利用検討会という団体が、10月4日の「い(1)わ(0)し(4)」の語呂に合わせて、安くて美味しく、栄養豊富なイワシをPRすることと、豊かな海を愛しはぐくむ心を育て、水産資源の有効利用について理解を深めてもらうことを目的に制定したんだそうです。




イワシにもウルメイワシ、マイワシ、カタクチイワシなどの種類があります。


この中でも一般的によく見かけられるのは大きな目に暑い脂肪がついてうるんだように見える「ウルメイワシ」。




悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やし、脳や神経組織の発育・機能向上をするDHAや体内でほとんど作ることのできないEPAが多く含まれており、食品の中でも栄養素が優等生なんだそうです。






これからの時期は脂がのっておいしくなったイワシを召し上がることができるので1年の中でもとてもおすすめの季節。










刺身、つみれ汁、焼き魚などいろいろな方法でお召し上がりいただけるのでお魚が嫌いじゃない方は是非召し上がってみてくださいね!