発明の日

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



今から134年前の明治18年4月18日に初代特許庁長官を務めた高橋是清らが現在の特許法の前身となる「専売特許条例」を交付し、日本の特許制度がスタートしたことに由来して今日を「発明の日」と昭和29年に毎年4月18日に決定しました。




この発明の日は特許制度をはじめとした産業財産権制度の普及、啓発を図ることを目的とし今もなお続いているものなんだそうです。

この制度が多くの発明家の創造意欲を掻き立てたことで私たちの生活が便利になる発明が生み出されてきたそうです。



この特許のなかには世界で初めてビタミンを抽出した鈴木梅太郎さんや邦文書類作成事務の能率化に大きく貢献した邦文タイプライターを発明した杉本京太さんなども、日本のみならず世界にも影響がある方も名を連ねています。




これから先も私たちの生活を豊かにしてくれる発明品が生まれてくることでしょう。

普段当たり前になっていることはなかなか気づきにくいですが、こんな発明をしてくれた方がいたおかげで今の生活があるのかなと思うと感謝の思いでいっぱいです。




皆さんのなかでも特許として認定されたいという方やちょっとでもこんなものあったらいいのになと思う方は是非発明に挑戦して見てくださいね!




今日は昨日を打って変わって最高気温が22℃まで上がる予報となっております。

温度差で体調崩されやすくなりますので、体調管理気を付けてくださいね!


それでは今週残りも頑張ってまいります。