今年のゴールデンウィークは10日間

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。




明後日からゴールデンウィークで長期休暇という方も多くいらっしゃるかと思います。




この長い休みを利用して国外や海外への旅行をするという方もいればご自宅でまったりという方もいらっしゃることでしょう。


しかし、皆さん気になるのは史上最長ともいわれる長期休暇中も普段のようにATMや交通機関が使えるの?ということではないでしょうか?

そこで今日は長期期間中のことについて簡単にまとめさせていただきご紹介させていただきます。



まずは交通情報




NEXCO中日本が発表している情報によると27日土曜日の午前から下り線が混雑しはじめ28日日曜日は上下線ともに大変混雑するという予測になっております。

休日に実施されているETCの休日割は4/27~5/6の10日間すべてで適用されるとのことです!



長期期間中は追突事故による交通事故も普段より発生しやすくなりますので、運転する際は十分気を付けてくださいね。

混雑情報については随時NEXCOなどでご確認いただけるようです!




続きまして銀行・ATM




テレビのニュースなどでも最近取り上げられておりますが、GW期間中も基本的にはATMの使用ができる銀行が多いようです。

ただ引き出し手数料などは平日よりも高く設定されているということでしたのでご注意ください。


メガバンクや愛知銀行、静岡銀行といった地方銀行は27日土曜日から6日月曜日までは窓口がお休み。

ATMの時間も銀行によって取扱時間が異なりますので、お休み前の今日のうちにチェックしていた方がいいかもしれませんね!



最後にコンビニやスーパー。

調べてみたところこれといって休みという情報は見当たりませんでしたが、通常よりも営業時間が短かったりする場合があるようです。


10日分まとめて購入しておくというのはなかなか大変かもしれませんので、折り込みチラシやwebチラシでチェックしてみてください。




ゴールデンウィークが終わるころには元号も令和に変わっていますね。

長期期間中、事故や事件に合わないよう皆様お気を付けください。


それでは良い連休を…。