母校にて「夢を叶えた先輩に学ぶ会」の講師としてお話させていただきました

 

先日、母校の前芝中学校にて「夢を叶えた先輩に学ぶ会」の講師としてお招きいただき、中学2年生の生徒の皆さんに講演を行いました。



1時間ほど私の経験談をお話させていただきました。

どのように学生自体を送っていたのか、どのようにして今の道に進んだのかなど一般常識から考えるとえ?そんなこと…と思われるようなお話もさせていただきました(笑)


簡単にどのようなお話をさせていただいたかご紹介いたしますと、小・中学時代どのような子供だったのかや高校進学後のお話、その後どのようにして電気工事の業界に進んだのか、どうして独立したのか等をお話させていただきました。



その中で弊社の強みであったり、独立後どのようなことが大変だったのか、また、日本の教育だとなかなかされていないお金に関する話もさせていただきました。


欧米諸国では子供のころから投資の勉強やお金の話を家庭でも学校でもしているという話を聞きます。しかし、日本ではなかなかそれが行われていないのが現状かと思います。知っていて恥ずかしい事ではないので、保護者の方と生きていくのに必要なお金はどのくらいなのか、お金を稼ぐということはどんなことなのかと話してみるのもいいかもしれませんね。



夢や目標を持っている方もいるかと思います。その実現に向けて今何ができるのか試行錯誤しながらでも実際に思考・行動してみてください。目標や夢が明確に定まっていない方は広い視野でいろいろな世界を見て、自分がどのように生きていきたいのかこれから少しずつ見つけていくそんな方法でもいいかもしれません。



偉そうに聞こえてしまうかもしれませんが、、、

努力した人がすべて報われるとは限りませんが、成功した人はみなすべからく努力をしています。

努力をして成果が得られなくても間違いなく成長していますので、挫折してもあきらめずに頑張ってみてください。