リチウム電池とは?

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



今月の9日にノーベル化学賞の受賞が決まり、昨日出身地である大阪で会見を行った吉野彰旭化成名誉フェロー。

吉野さんは今では様々な製品に使われている「リチウム電池」の開発を行った功績が評価されてノーベル賞を受賞されましたが、そのリチウム電池とはどのようなものなのでしょうか?



リチウム電池はマイナス極(陰極)にリチウムという金属中最も軽く標準電位も最も低い電位を用いた軽くて起電力の大きな電池のことで、携帯電話をはじめとした電子機器やペースメーカー、腕時計などに使われています。



近年注目されている電気自動車の動力源もリチウムイオン電池で、これからの日常に欠かせない、地球環境にも優しいものなんです!


壁人ぶち当たったときも「なるとかなるわいな」という気持ちを大切に、柔軟に対応してきたんだそう。

きっと思い通りに研究が進まない日や困難なこともたくさんあったかと思いますが吉野さんをはじめとした研究者の方々のおかげで便利な生活を送れているのかもしれませんね!



台風の影響により一部地域では電気が使えなかったり、自宅が被害に合われてまだまだ普段通りの生活を送れないという方もいらっしゃるかと思います。

一刻も早く今まで通りの生活を取り戻せますよう願っております。


今日以降お天気がぐづつきそうな日が続くとのことでしたのでお気を付けください。