野菜の日

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



今日、8月31日は野菜の日


1983年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体がもっと野菜のことを知ってほしい、たくさん野菜を食べてほしいという思いで語呂合わせから制定した記念日なんだそうです。



野菜というと好き嫌いもわかれるかと思いますが、ビタミンなどの栄養素も豊富で健康にもいいといわれています。



例えばにんじんの持っているβ-カロテンは健康維持に役立つといわれていたり、ブロッコリーはビタミンCが豊富で美肌効果が高かったり、トマトに含まれるリコピンには抗酸化作用がありアンチエイジングの効果が期待されるなど野菜それぞれが役割を持っており、いろいろな種類の野菜を食べることで1つの栄養素だけでなく様々な栄養素を体に入れることが可能です!


もちろん普段のお料理の中に野菜を取り入れてもいいでしょうし、サラダなど1品としてもいいかもしれません。



ただ、今年は梅雨が長く7月の長期的な降雨の影響で全国的に野菜が高騰してしまっているんだそう。農林水産省の食品価格動向調査によると。レタスが142%の値上がりで1番高く、次いでキャベツの84%、ジャガイモの62%となっているそうで、普段に比べなかなか高く主婦を困らせているとのこと。


野菜が高いと困ることも多いかもしれませんが、やれる範囲で頑張りながら野菜を取るようにしてみてくださいね!