傘の日

 

こんにちは。

愛知県豊橋市を拠点に電気工事に携わっております、K's電設です。



今日は暦の上では入梅。

すでに4日ほど前に東海地方は梅雨入りしておりますが、梅雨入りの時期とされている太陽黄径が80度の日なんだそうです。


梅雨といえば雨が多く傘が手放せない季節でもあるかと思います。




それに合わせ傘のファッション性や機能性についてなど傘の魅力を紹介するような活動が行われているそう。



傘は古来のヨーロッパでは雨傘ではなく日傘として地位の高い女性だけが使用していたものなんだそうです。しかし18世紀中ごろにイギリスのジョナス・ハンウェーという旅行化により旅行中の雨をしのぐための道具として使われ、それに感激したハンウェーがこれを広めようとロンドンの街を傘を差しながら歩いたことがきっかけといわれています。


当時は日傘として浸透していただけに変わり者扱いされてしまったようですが、30年近く持ち歩き、雨傘として使用したことで男性の持ち物としても浸透していったそうです。


このジョナス・ハンウェーさんが行動しなかったら今も雨傘がなかったのかなと思うと第一歩を踏み出した彼はすごいですね!





今日の豊橋市内は夜から弱い雨の予報。

明日になるとお天気は回復しそうですが、週末はまた雨予報となっておりますのでちょっとの晴れ間でお洗濯やお掃除などしてみてくださいね!


雨の日はお足元も滑りやすくなっておりますので皆様お出かけの際は十分お気を付けください。